ホーム インタビュー 若手社員インタビュー Vol.2 技術職Iさん

若手社員インタビュー Vol.2 技術職Iさん


社内報の若手社員をインタビューする大人気コーナー「私のお仕事」! 今回は2020年に本社工場ものづくり一課に配属されたI.Kさんをご紹介します。

Q、河野製作所に入社した経緯を教えてください。

学生時代に再生医療の勉強をしていたこともあり、医療にかかわる仕事がしたいと考え医療機器メーカーに絞って就職活動を行ってきました。開発、製造、販売まで、すべてのプロセスに関われそうなところに魅力を感じ入社を決めました。

Q、現在の主な業務を教えてください。

現在は針の加工を中心に、一課で行っている全工程を実際にやらせていただいています。作業を行いながら、製造の全体の流れを勉強中です。また昨年発足した美容チームのメンバーとして、週に一度ミーティングに参加する他、美容外科に関連する製品の開発検討にも携わっています。



Q、ものづくり一課の魅力はなんですか?

一課で作っている針は多くの工程を手作業で行っているため、自分の手で作った製品が実際に病院で使っていただけるんだなと実感しやすいです。また、たくさんの品種を一つ一つ設定を確認しながら作る分、製品への愛着も強まります。

Q、休日の過ごし方を教えてください。

平日のお弁当と夜ご飯の作り置きをしています。日持ちなども考慮しながら献立を考えるのが楽しいです。コロナであまり外出もできないのでNetflixで映画を見たり家でゆっくりすることが多いです。

Q、今後の目標を教えてください。

すでに美容チームなどのお仕事もさせていただいていますが製造以外にも色々な業務に携わっていきたいと思っております。また、コロナの影響があり実際に病院に出向いての研修ができていないため、実際に先生とお会いしたり、自分が作った針が使われているところを見てみたいです。

S工場長からのコメント

「いつも一生懸命、仕事に取り組んでいます。これから経験を積んで会社を盛り上げていってほしいです」

2021年7月号社内報掲載「私のお仕事」より抜粋


インタビューをお受けくださりありがとうございました。Iさんたちのチームが関わる開発品の発売が今から待ち遠しいです♪


採用サイトにも、社員インタビューが載っています。是非そちらもご覧ください。
https://www.konoseisakusho.jp/recruit/interview/