ホーム インタビュー 若手社員インタビューVol.3 営業職Oさん

若手社員インタビューVol.3 営業職Oさん


今回は、2020年に東京営業所に入社されたO.Yさんをご紹介します♪なんとOさんは看護師から当社の営業へ転職されました。どんな思いや経緯があったのか、早速ご覧ください!

Q、河野製作所に入社した経緯を教えてください

看護師時代、オペの立ち合いにくるメーカーや代理店を見て、こういった形で医療にかかわる仕事もあるんだなと知りました。看護師以外の仕事にも携わり知見を広げたいと思い転職することにしましたが、もっとも身近な存在だった縫合糸の製造に興味を持ち、入社しました。

Q、現在は主にどんな業務をされていますか

営業として首都圏の美容・眼科・動物関連の病院を回っている他、エリア担当として茨城・群馬・栃木を受け持っています。その他、美容関連の新製品開発や、プロジェクトマネージャーとしてチタン製品にかかわるなど、営業から開発まで幅広く仕事をしています。

Q、看護師時代の経験が仕事で活きることはありますか

間近でオペを見ていたので「〇〇の手術に使用する縫合糸が欲しいんだけど」といったような曖昧な問い合わせにも的確な商品をご提案できています。また、先生や代理店と話すときも最低限の知識があるため話しやすいと感じています。



Q、休日は、何をして過ごされてますか

ペットのパグを連れてドッグランに行くことが多いです。うちの子は、パーカーなど紐のついた洋服が好きなのですが、とても賢いので、どの服に紐がついているかを覚えているんです。なので、その服を見つけるとすぐに奪われてしまいます(笑)

Q、最近の出来事を教えてください

先月、骨盤底医学会に参加させていただきました。ありがたいことに学会へ行く機会をいただくことが多く形成外科・美容・眼科などの学会に足を運んでいます。コロナで先輩の営業スタイルを見ることが少ないため、学会で先生と話している姿を見られることも貴重な経験となっています。

Q、今後の目標はなんですか

Nマネージャーをはじめとする営業の先輩方のように縫合糸についての説明をスムーズにできるようになりたいです。また新製品開発も現在進行中なので、なんとか製品化できるように頑張ります。

Nマネージャーからのコメント

Oさんは、常に一生懸命に仕事に取り組んで勢いあまることもありますが、それも武器にして営業らしくなってきました。後輩も入ってきましたので更なる飛躍を期待しています。

2021年10月号社内報掲載「私のお仕事」より抜粋

Oさんは、ユーモアセンス抜群!一緒にお話ししていると、とても楽しいので、ドクターとお話しされるときも、さぞ盛り上がっているんだろうなと勝手に想像しています(笑)インタビューをお受けいただきありがとうございました。

採用サイトにも、社員インタビューが載っています。是非そちらもご覧ください。
https://www.konoseisakusho.jp/recruit/interview/